ミリ秒までの現在時刻を取得する

ミリ秒まで欲しい場合はSYSTEMTIME 構造体を使います。

SYSTEMTIME systime;
GetSystemTime(&systime);
CString str;
str.Format("%u/%u/%u  %u:%u:%u:%u",
              systime.wYear, systime.wMonth, systime.wDay,
              systime.wHour, systime.wMinute, systime.wSecond,
              systime.wMilliseconds);


SYSTEMTIMEで取得した場合は 構造体なので加算などは自前で行う必要があります。
取得後に比較や演算処理が必要な場合はCTimeで現在時刻を取得したほうが楽です。
場合によって使い分けましょう。
[ads1]

広告
カテゴリー: その他 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中