ソース内で使用する定数を定義する

VC++での定数定義にはconstを使うと便利です。

const CString TEST = "test";

・
・
・
SetWindows(TEST);

VC++というか、C++ですね。

C言語では#defineとして定数を定義していたと思います

#define TEST  ("test")

ですが、こう定義するとコンパイラはTESTを知らないことになり、TESTを使用している箇所でブレイクをはっても
TESTの値が何かがわかりません。
定数を変数にしておけばブレイク時に値がわかるので私はconstの変数をおすすめします。
[ads1]

広告
カテゴリー: その他 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中