CListCtrlのヘッダーだけフォントを変える

m_Font.CreateFont(
20 // 文字セルまたは文字の高さ
, 0 // 平均文字幅
, 0 // 文字送りの方向とX軸との角度
, 0 // ベースラインとX軸との角度
, FW_NORMAL // フォントの太さ
, FALSE // イタリック体指定
, FALSE // 下線付き指定
, FALSE // 打ち消し線付き指定
, SHIFTJIS_CHARSET // キャラクタセット
, OUT_DEFAULT_PRECIS // 出力精度
, CLIP_DEFAULT_PRECIS // クリッピングの精度
, DEFAULT_QUALITY // 出力品質
, DEFAULT_PITCH|FF_DONTCARE // ピッチとファミリ
, "MS ゴシック" // フォント名
);
m_DataList.SetFont(&m_Font);

m_HeaderFont.CreateFont(
16
・
*同じように設定
・
・
・
);
m_DataList.GetHeaderCtrl()->SetFont(&m_HeaderFont);

CListCtrlにSetFontするとヘッダーも一緒に変わっちゃいます。
なもんでヘッダーと内容を別のサイズにしたいとかって場合はさらにヘッダーだけにもう一度別のフォントをSetFontします。

リストコントロール内のヘッダーコントロールにだけセットフォントをすると、ヘッダーのフォントのみを変更できます。
ヘッダーのみフォントサイズ大きめにしたい場合に有効です。
[adsense]

広告
カテゴリー: CListCtrl タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中